Copyright (C) 2018 Todai-Phil Graduate Orchestra, All Rights Reserved.

​東大フィル・グラデュエイト・オーケストラ

東大フィル・グラデュエイト・オーケストラは、東京大学フィルハーモニー管弦楽団のOB・OGが2008年9月に特別演奏会を行った「東大フィル10周年記念オーケストラ」を母体として設立されました。
現在は、東大出身者以外も多く、20~30代を中心に、学生も勤め人もパパもママも、さまざまな世代が、楽しく演奏技術の向上に励んでいます。近ごろは子連れの団員も増え、ベビーカーの隣で演奏するパパやママを団全体で応援しています♪

8ヶ月に1度のペースで定期演奏会を開催しており、合間に小さなホールを借りての「アンサンブル大会」も行っています。アンサンブル大会には、弦だけ、管だけ、弦管混合のさまざまなチームがエントリーし、わいわいと楽しく演奏しています。
また、練習後にはランチや飲み会を(不定期で)開催し、音楽について楽しく語らいながら親睦を深めています。

Q&A

Q. どれくらいの頻度で練習しているの?

A.  基本的に月に2回、日曜日の朝9:00~12:00に練習を行っています。演奏会直前期はほぼ毎週練習が入ります。また、朝から夕方までの一日練習や土曜夜間と日曜午前に行う集中練習などを予定しています。

A.  主に江東区内の施設(文化センター)で練習しています。ゲネプロは本番ホールを使用することもありますし、江東区以外の施設(クラシックスペースや高田アートスペース、杉並公会堂グランサロン等)を利用することもあります。

Q. どこで練習しているの?

Q. 演奏会はどれくらいのペースでやってるの?

A.  現在、8ヶ月周期で定期演奏会を行っています。

A.  はい、演奏会の合間に小さなホールを借りてアンサンブル大会を開催しています。団員1人1チーム参加を目標に、アンサンブル力の向上と親睦を深めることを目的としています。曲目はクラシックに限らず、ポップスでも映画音楽でも何でもOK!楽しみながらぜひご参加ください。

Q. アンサンブルもやっていると聞いたのですが…

Q. 団費はどのくらいですか?

A.  団費は、演奏会期ごとに変動します。毎回おおむね3万円程度です。(月団費・入団費などはいただいておりません)

Q. 割引制度はありますか?

A.  学生の方(一演奏会期の半分以上学生の方)や遠方(首都圏以外)から通ってきてくださる方は、団費を2割引きいたします。

Q. 入団基準って?

A.  基本的技術を十分お持ちで、市民オケ・大学オケなどで数年の合奏経験のある(中上級の)方とさせていただいております。なお、当団は練習過程を大切にしようという気持ちのもと、基本的に全ての練習に参加する意志を持ち、最低でも一演奏会期の6割以上の出席をお願いしています。(パートにより、募集条件に、6割以上の出席率を条件とさせていただく場合もございます)
毎回の練習に参加する意欲のある方、高い意識を持って音楽に真摯に向き合える方、TPGOの雰囲気や運営方針に賛同し、楽しく演奏活動に参加できる方に入団をお願いしたいと考えております。

Q. 見学して入団したくなった!どうしたらいいですか?

A.  パートリーダーに入団の意思表示をお願いいたします。現団員の了解など、団内でのルールに従った手続きを経て、入団決定となります。

Q. 出欠はどのように報告するの?

A.  入団後の出欠報告は「サークルスクエア」というグループウェアにて行っています。練習内容検討のため、練習ごとに出席か欠席かを必ず入力してください。

Q. 練習当日、急な仕事が入った…どうしたらいい?

A.  急に練習を欠席する場合は、パートリーダーおよびマネージャにかならず連絡をお願いいたします。TPGOでは、パートリーダーのほかに、弦楽器には各パートに、管楽器には各セクションに1名ずつ、マネージャがいます。不安なこと、わからないことがあればいつでもお気軽にご相談ください♪

Q. プログラムはどうやって決めているの?

A.  団員からリクエストされた曲目を、指揮者、インペク、コンマス、低弦トップ、木管・金管のセクションリーダーで構成された音楽委員会が中心となって選曲会議で吟味し、難易度やプログラムのテーマ性などを考慮しつついくつかのプログラム案を練り上げます。選曲会議にはどんな団員でも参加することができ、大好きな曲、演奏したい曲を強く推すことができます。
プログラムの決定は、団員からアンケートをとり、多数決で決めています。複数案が同票だった場合は音楽委員会の投票により決まる場合もあります。(※記念演奏会等の場合はかならずしも上記フローで決定するとは限りません)

Q. 団はどうやって運営されているの?

A.  団員が運営委員を兼ねています。庶務・広報・会場・渉外・記録・会計など、役割分担した上で、団員の皆さまに担当をお願いしており、全ての係の進捗管理や団全体に関わる判断は正副団長が行います。団員は20~30代の働きざかりの方が多く、多忙な中で引き受けてくださっています。新しく入団される方も、積極的に運営に関わってくださると大変ありがたいです。

A.  基本的に行っておりません。一部のパートでオーディションを実施する場合もありますが、その場合は、団員募集ページに明記いたします。なお、見学にいらっしゃった際に、当団の演奏や雰囲気をお確かめいただくと同時に、当団といたしましても入団基準にそった方かどうか確めさせていただきます。

Q. 入団するとき、オーディションはあるの?

A.  もちろん大歓迎です。ぜひ楽器と譜面台もお持ちください。一緒に演奏しましょう!なお、お互いのために、見学せずに入団いただくことはお断りしております。

Q. 見学できますか?

About